資産公開 資産運用

【資産公開】2022年7月の資産推移

こんにちは! とるこ風アイスです。

毎月恒例! とるこ家の資産公開のお時間でございます。

今年の7月は暑かったですね。

関東は6月に梅雨が明け、連日猛暑日が続きました。ι(´Д`υ)アツィー

 

とるこ家の資産はというと、

この1ヵ月は保有銘柄たちの健闘により、少しだけ資産が増えました(((o(*゚▽゚*)o)))

 

それではいつも通り、資産公開いってみましょう!(^O^)

さっそく毎月同様、以下の項目について1つずつ公開していきます。

・総資産の推移

・総資産の内訳

・株式投資の内訳

・とるこ家のポートフォリオ

 

 

 

(゚∀゚) 刮目せよ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

総資産の推移

この章では、毎月の総資産の推移および資産の増減要因について簡単にまとめます。

算出は月末の米ドルの評価額を基準に、日本円換算で算出しています!

今月は1ドル133.2円で算出しました。

今月の資産推移はこちらになります!

 

 

先月比 2.0%の増加となりました。少しずつ増えてはいます!

先月の算出時は1ドル135円で計算しましたが、今月は133.2円と円高が進行しています

とるこ
保有株式の評価額が上がっているというより、為替の影響が大きいなぁ…

 

資産増加要因については、以下のように考察しています。

・7月は決算発表が多く、株式保有企業の業績が良好

・保有日本株の増加によるプラス

・保有米国株の増加によるプラス

・配当金による再投資

 

運が良かったのか、見立てが良かったのか、保有株式の業績が軒並み良好で、決算後に株価が上昇しました。

まあここれへんは為替の影響ですぐに吹き飛びそうですね。

 

総資産の内訳

資産をどこまで含めるかは人それぞれですが、本ブログでは保有資産を以下のよう定義しました。

・預貯金(日本円、外貨、証券口座の買付余力含む)

・株式投資

・貯蓄型保険

・企業型DC

現金の余剰金をすべて投資に回し、株式の保有率を上げました。

総資産に占める株式比率は40%を超えました。

今後も毎月預貯金を投資に回していくので、現金比率が下がり株式比率が上がる予定です。

とるこ
株式比率が下がる=株の運用益が悪化、これだけは避けたい…

ひとまずは現金比率20-25%を目指して粛々と積み立てを続けます!

根拠?

「なんとなく」以上。

 

株式投資の内訳

株式投資の項目はこのように整理。

・持株会

・日本株

・投資信託

・ETF

・米国株式(個別株)

先月からの変化は

・持株会が微減

・日本株の評価額が下落(あれ?)

・投資信託比率が0.9%増加

・ETF比率が1.8%増加

・米国株比率が0.8%減少

今月はQYLD、持株会Aの配当金があったため、再投資でQYLDを購入。

先月より2円ほど円高方向に振れましたが、ドル円が一定であればもう少しETF・米国株式比率が増えたのではないでしょうか。

 

今後の投資方針は変わらずです。

  • 株式比率を増やし、現金比率を下げる
  • 投資信託・持株会は粛々と買い増す
  • タイミングを見計らって米国個株買い増し
  • 日本株は時が来たら売却する

 

まだ株式投資を始めていない方は、LINE証券で100円から投資を始めてみましょう(^O^)/

0円バナーキャンペーン

 

とるこ家のポートフォリオ(米国株式のみ)

最後に、米国株のポートフォリオを公開!

今月はMSFT,QQQ,QYLD,VHTをそれぞれ買い増しました!

まだまだ油断はできませんが、米国株が下げ止まってきた感じがあるのと、

平均取得価格を下げるため、様子を見つつ少しずつ買い増しました。

 

今後もQYLDの配当金は再配当、タイミングをみてETF,個別株を買い増し。

この方針は変えずに行きます!

 

7月は少し怠けてしまったので、8月からは自己投資にも注力します!

このブログを見て、少しでも資産運用に興味を持って頂けたら、そして私のブログを読むキッカケになれば幸いです!

過去の資産運用実績はコチラから!

 

ご意見やコメントなどありましたら、コメント欄よりお願いいたします。

それでは今日はこの辺で、See you next time! have a wonderful day!!



-資産公開, 資産運用